読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

資産運用で人質(サラリーマン)からの脱却を目指しています

社会人になったのを機に投資を始めました! 主に日本株中心についての話題を記録しています。

株式投資と簿記知識

日商簿記2級を持っています。

学生時代、就活前にとりあえずといった気持ちで取得した資格なのですが、これが株式投資を始めて、初めて役に立っていると感じます。

一番大きかった効果としては、決算書ではじめて財務諸表を見たときに抵抗感なく、それなりに読み取ることができたことです。

 

簿記では業務から仕訳を起こして財務諸表に落とし込むまでを流れで学べます。

そのため必然的に企業の各業務がP/LやB/Sのどの部分に関わって数字が形成されるかイメージできるようになります。

またB/Sの各科目がだいたい何を指すのかわかることで、資産状況や負債状況をより正確に理解できるのではないかと思います。

 

逆に資格として簿記をとらなくてはならない人は株式投資をしてみると理解度もやる気も上げることができます。

 

いつかは簿記1級やその上の資格にもチャレンジできたらと思います。