読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

資産運用で人質(サラリーマン)からの脱却を目指しています

社会人になったのを機に投資を始めました! 主に日本株中心についての話題を記録しています。

四季報2017新春 保有株チェック①

四季報 雑記

金曜日に四季報が発売されました。

前回に続いて二度目の購入です。今回も複数化に分けて保有株のチェックを行います。

 

1413 桧家ホールディングス

四季報予想】
前号並み。会社予想比 すべて若干増予想

【コメント】
前回のコメントと同じく全セグメントについておおむねプラスのコメント。
成長が鈍化していた断熱材も復調とのことです。

【感想】
前号と変わらず順調さを感じるコメントでした。
断熱材復調とのことで1429日本アクアを確認したところ(1ページめくると出てきます)、戸建てマンションともに順調に伸びているようです。

今後も安心して保有していけそうです。

 

3598 山喜
四季報予想】
前号並み。 会社予想とほぼ同じです。

【コメント】
夏物不振が響いているとのこと。受注減が目立つ中、ネットでの直販に力を入れてるとのこと。

【感想】
ワイシャツゲット銘柄の山喜は前号でも指摘されていた夏物不振が相変わらず尾を引いているようです。あまりいいコメントは書いてありませんが、私のPFの評価損益は±0と半年以上保有していてもこの安定感です。笑

オーダーシャツなど利益率の高い商品を売る必要があると思いますが、誰に売るかとなるとむずかしいですね。

ターゲットとしては、国内の若者よりも海外の中上流層とかになるのですかね。

 

--------------------------------------------------------------------------------------------

前回一通り四季報に乗っている銘柄に目を通したおかげか、異常に会社に詳しくなりました。笑

仕事上さまざまな会社名を目にするのですが、会社の概要を知っている状態から仕事をスタートできるというほんのちょっとのアドバンテージなっています。

前回我慢の時と書いていたRIZAPグループは、我慢できず(損切ライン到達ですが...)この前売却してしまいました。